« 共同の親権 | メイン | 猫好き? »

ヴェール

外国に行くとヴェールをかぶった人がいる事があります。
ヒジャブと呼ばれる、モスリムの女性がかぶるものですね。
モスリムというだけで差別的な感じがするかもしれませんが、そんなことはなくて、ごく普通に生活してつ人が大半で、怖くもなんともないのが現状です。

どうしてムスリマ(女性イスラーム教徒)がヒジャーブ(ヴェール)をかぶるのか、
といった疑問は多くの方がお持ちだと思います。

伝統や風習の一部としてかぶる人、周囲の目を気にしてかぶる人、
宗教の実践としてかぶる人、実際にはいろいろな人がいることも確かです。

自分はあれをなんだか格好いいとさえ思ってしまうのですが、
そんな理由で身に着けるわけにもいかず、
ただごく普通に接し、見ています。

ムスリム女性が抑圧の象徴であるヴェールに固執するのも、
彼女ら自身が伝統に捕らわれ抑圧の事実に目覚めていないからだと考えられますね。

ともあれ、皆自由に生きていける世の中になる事を願います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dualform.net/mt3/mt-tb.cgi/44

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年02月01日 06:34に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「共同の親権」です。

次の投稿は「猫好き?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38